X-repair(エックスリペア)スマートフォン・タブレット・Switchの修理 | 全国対応
COLUMN
スマホのトラブルあれこれ

【iPhoneから異音】変な音がするときどうする?原因と対策を徹底解説

こんにちは!本日も「iPhone(android)のお役立ち情報」をお送りいたします!エックスリペアスタッフの大橋です!

iPhoneから変な音がするとき、皆さんはどうしますか?

「まさか故障?」「修理にださなきゃ」と一番に考える方も少なくはないでしょう。

しかし、iPhoneからの異音の原因をつきとめてからでも修理に出すのは遅くはないはずです。

まずは、一緒に異音の原因を探っていきましょう!

iPhoneからの異音はどんな音?原因をつきとめよう!

あなたのiPhoneの異音は、どんな音がしていますか?

鳴っている音によって、どこからの不具合かおおよそのあたりをつけられます。

原因がわかれば対策もわかる、ということは修理に出すかどうかの判断もすぐできるということですね。

ピー

ピーという音がなっている場合は、インストールしているアプリの警告音の可能性があります。

その場合は、アプリをアップデートして様子をみましょう。

  1. Appstoreをタップ
  2. 右上の人のマークをタップ
  3. 該当のアプリか、わからなければ「すべてをアップデート」をタップ

ブツブツ

ブツブツという音はイヤホンジャックを搭載したモデルの場合に、ジャックにゴミやほこりがたまっていると聞こえることがあります。

その場合は、丁寧に優しくほこりやゴミなどを取り除いてあげましょう。

この時に注意してもらいたいのが、ティッシュでとろうとするとよりティッシュのほこりやちぎれたティッシュがつまることがあることです。

パキパキ

パキパキという音は物理的なiPhoneの故障の可能性があります。

ボタンが変形していたり、iPhone内部で小さな部品が外れてほかの部品にあたっているような音ですね。

iPhoneをふったときに音がきこえるような場合は、修理に出すことも検討しましょう。

ポーン

ポーンという音は通知音の可能性があります。

それまでに使用していた中で通知音が出そうな操作はありましたか?

なければ何の通知音か把握することは難しいと思うので、再度その音が聞こえたときに改めて対処してもさほど問題はなさそうです。

ジー

ジーという音が通話中にきこえるのであれば、音声を拾う部分が汚れてほこりがたまっていたりすることで音が聞こえる可能性があります。

丁寧にほこりを取り除いてあげましょう。

ザーザー

ザーザーという音もジーという音同様に、音声を拾う部分がゴミやほこりで汚れている可能性があります。

また、こちらは通話相手の異音を拾っていて、こちらにも聞こえているということもありえますので注意が必要です。

すぐできる対策法はこれ!

異音のほかにもいろんな不具合が起こっている場合は、修理に出す前にまず、試してみてほしいことがあります。

修理前に試してみてほしいこと

  • iPhoneを再起動させる
  • イヤフォンジャックやスピーカーの穴をきれいにする

iPhoneを再起動させる

iPhoneを再起動させるといろいろな不具合が解消することがあります。

そういえば長らく電源オフしていなかったという方は特に一度再起動させてみて様子をみましょう。

  1. 電源ボタンと音量ボタン(上)を同時に長押し
  2. スライドで電源オフする
  3. 電源ボタン長押しで再起動させる

イヤフォンジャックやスピーカーの穴をきれいにする

イヤフォンジャックにやスピーカーの穴にほこりがたまっていると不具合の原因にもなるので、掃除しておきましょう。

接続部は繊細なので竹串やつまようじなどで傷つけないよう慎重に掃除してあげてくださいね!

詳細は、以前にまとめた記事を書いていますのでこちらをお読みくださいね!

また、僕のイチオシ芸人のかじがやさんの動画でも不具合の対処法についての動画をアップされていたので紹介しておきますね!かじがやさんの説明は本当にわかりやすいので一度見てみてください。

さすが芸人さんだなと思わせるしゃべりにほれぼれしてしまいますよ。

修理が必要ならエックスリペアへ!

ここまでの記事を読んで対策してみて、それでもまだあなたのiPhoneからは異音がしていますか?

そんなときはiPhone本体の故障や不具合の可能性があります。

Applecare+などの保障に入っている場合は、Apple社に修理を依頼するとよいでしょう。

ただ、Applecare+に加入していない方も多いと思いますのでその場合は、エックスリペアに修理を依頼しましょう。

Apple社に依頼すると数日は必ずかかり、修理代金も高額になります。それではお財布の中身が不安になりますよね。

エックスリペアに修理依頼をいただければ、その時の状況や不具合の内容にもよりますが、即日修理で価格もApple社より安いことが多いのです。

まずは、お近くの店舗にといあわせてみてくださいね。

エックスリペア公式サイト

まとめ

いかがでしたか?

  • 音を聞いて不具合の原因を判断する
  • 対策ができるタイプの音であれば対策する
  • 故障のような音であれば修理に出す
  • 対策しても良くならない場合は修理に出す

修理に出すとお金もかかりますし、なるべくなら自分で直したいですよね。

この記事を読んで、修理せずに直せるものは直して、修理が必要なものはサクッと修理に出してしまいましょう。

iPhoneから異音がしなくなれば、コミュニケーションもより円滑に進むはずです!

logo
produced by Xモバイル
エックスモバイル株式会社
Copyright ©︎ 2022 X-repair All Rights Reserved