X-repair(エックスリペア)スマートフォン・タブレット・Switchの修理 | 全国対応
COLUMN
スマホのトラブルあれこれ

【まるでプロ】面白い写真が撮れるようになる意外と知られていない方法

こんにちは!本日も「iPhone(android)のお役立ち情報」をお送りいたします!エックスリペアスタッフの大橋です!

1年を通して写真を撮ることは何回もありますよね。その写真をインスタグラムなどのSNSに投稿することも当たり前のようにあります。しかし実は、旅行や記念日に普通にとるだけで満足していてはいけません。なぜなら写真の撮り方をちょっと変えるだけで、もっと面白い写真を撮ることができるからです。

今回はそんな初心者でもできる撮り方を「カメラの設定」、「写真の撮り方」、「おすすめのカメラ」の順にご紹介します。これを見てインスタグラムに投稿されているような写真が撮れるようになれば、写真を撮るのがもっと楽しくなるでしょう。

[toc]

面白い写真の撮り方はカメラの設定が基本

面白い写真を撮るにあたって、iPhoneのカメラの設定は必須です。まずはカメラの設定を見直して、カメラの性能を最大限発揮できるようにしましょう。

グリッドをオンにする

グリッドとはカメラアプリで薄い線で9等分してくれる機能です。写真を撮るときにバランスを考えながら撮影できます。これはオススメの設定なのでぜひ設定しましょう。

  1. 設定アプリを開く
  2. カメラを選択する
  3. グリッドをオンにする

HDRの設定をする

HDR(ハイダイナミックレンジ)は明暗の差が大きい被写体であっても、さまざまな露出で複数枚撮影して合成することで奇麗な写真にできるという機能です。iPhone13以降からオンオフの設定はなくなりましたが、オンオフの設定がある場合はオンにすることをおすすめします。

iPhone Xs、iPhone XR、iPhone 11モデル、iPhone SE(第2世代)、iPhone 12モデルの場合

  1. 設定アプリを開く
  2. カメラを選択する
  3. スマートHDRをオンにする

iPhone 8、iPhone 8Plus、iPhone Xの場合

  1. 設定アプリを開く
  2. カメラを選択する
  3. 自動HDRをオンにする

参考:Apple

もしカメラの調子が悪いときはこれを見てください。

面白い写真の撮り方

面白い写真が撮りたいという人におすすめの撮り方が3つあります。これを見ておけば、ちょっとしたときに大活躍することは間違いありません。この撮影方法を習得して思い出をより濃く残しましょう。

遠近法で撮る

まずは遠近法で撮る方法です。遠近法を使うと不思議な写真を撮ることができるのはご存じでしょうか。具体的にはこの動画で紹介しています。

これが遠近法を用いた写真の撮り方です。クマのぬいぐるみが配置によって自分よりも大きくなった写真を撮ることができるのが分かりますね。

この動画では

  1. スペース
  2. ポジション
  3. カメラレンズ
  4. フォーカス
  5. 絞り値

で項目を分けていますが、それらすべてを使わなくてもiPhoneで十分に応用が可能なのでぜひ試してみてください。面白い写真になることは間違いありません

いいタイミングで撮る

次はいいタイミングで写真を撮る方法です。普通に撮るときとは違って、写真だからこそ捉えられる面白い瞬間が撮れます。

猫の非常にかわいらしい姿の写真です。普通に撮るだけでも十分かわいい猫ですが、こんな風にちょっとしたタイミングを狙って写真を撮ってみると、ちょっと面白いレアな瞬間が捉えられるのでかわいさも倍増します。

カメラ越しに撮る

次の撮影方法はカメラ越しに撮る方法です。この方法はきれいな景色を生かして、より奇麗で魅力があふれる写真を撮ることができます。

この写真は自然が豊かな場所で奇麗な景色を撮影しています。これは景色が写っているカメラを撮影することで、手前にピントが合うので後ろの背景がぼやけてより美しい写真に変わります。このテクニックを使えば、見ごたえのあるおしゃれな写真を撮影できます

逆光を利用して撮る

次は逆光を利用して撮る方法です。逆光と聞くとあまり写真にはいい影響がないと思っている人も多くいます。しかし、これを利用すると面白い写真が撮れます。

この写真は高いところからたくさんの山を撮影しています。逆光の影響で太陽が白く明るいのに対して山が暗い色になるので、マイナスになるどころかむしろより神秘的になっています。逆光を避けるのではなく生かすというのも1つの手段です。

躍動感を出して撮る

次は躍動感を出して撮る方法です。躍動感を出すことで、写真から臨場感が伝わってきます。

かわいい犬の顔に雪が当たってしまった写真です。雪の飛び散った写真には非常に躍動感があり、とても面白い写真になっています。こういった場面は動画で撮影することが多いですが、写真であるからこその良さが伝わってきますね。このように動画から切り取るというのもおすすめです。

おすすめのカメラ

ここまでは設定や撮り方のように、主にスマートフォンを用いた写真の撮り方について紹介してきました。そこで、もっといい写真が撮りたいという人はカメラの購入も検討してみることをおすすめします。

やはりカメラを使って写真を撮ると、面白い写真や奇麗な写真をより高い質で撮ることができます。ここでは、初心者の方にオススメのカメラ6選をご紹介します。

Canon EOS Kiss X10

価格:93,749円 (楽天 , 2023/05/14)

Canon EOS Kiss X10 の特徴は「持ち運びやすさ」です。一眼レフカメラであるにも関わらず、約449gと非常に軽量で持ち運びに困りません。

しかし、持ち運びやすいだけではありません。オートフォーカス性能の高さや直感的な操作を可能にするクリエイティブアシストのような性能の高さも備えているのが特徴です。性能重視ではないもののバランスを考えると十分と言えます。

こんな人にオススメ 初心者にも使いやすく持ち運びやすいカメラがいい人

Canon EOS Kiss X10i

  価格:110,000円 (楽天 , 2023/05/14)

Canon EOS Kiss X10i はCanon EOS Kiss X10 と比べると大きめで、約65g重くなってはいるものの、その分性能が高いカメラになっています。

特徴としては、オートフォーカス性能が非常に高いことと連続撮影速度の速さです。具体的にはCanon EOS Kiss X10 の連続撮影速度が最高約5.0コマ/秒であるのに対し、Canon EOS Kiss X10i の連続撮影速度が最高約7.0コマ/秒と数字からも性能の高さが伺えます。

こんな人にオススメ Canon EOS Kiss X10 よりもう少し高い性能がほしいという人

Canon EOS Kiss X90

  価格:63,441円 (楽天 , 2023/05/14)

Canon EOS Kiss X90 は性能こそ先ほどの2つには届かないものの、その分大きな特徴があります。それは価格の安さです。

一眼レフカメラなのである程度の性能はもちろん備わっています。その性能を6万円台という一眼レフカメラではめったにない、非常に安い価格で購入できるというのがこのカメラの最も大きなメリットと言えます。

こんな人にオススメ 一眼レフカメラがほしいけれど価格が高くて悩んでいる人

参考:Canon

Nikon D7500

  価格:116,308円 (楽天 , 2023/05/14)

Nikon D7500は軽量・薄型ボディーであるにも関わらず、高画質で高速性能を兼ね備えているという特徴を持っています。

例えば、高速連続撮影が約8コマ/秒で、タッチパネル採用で操作性が高いなどの特徴があります。コンパクトで性能が高いという非常に利便性の高いカメラです。

こんな人にオススメ! 性能のいいカメラを持ち歩いてたくさんの写真を撮りたい人

Nikon D780

  価格:221,070円 (楽天 , 2023/05/14)

Nikon D780 の特徴は何と言っても性能の高いところです。初心者にとっては十分すぎるほどの性能を持っています。

273点ハイブリッドオートフォーカスを採用しており、革新のライブビューを楽しむことができます。これに加えて高感度性能でフルフレーム4K UHD動画と非常に性能が高いことが分かります。

こんな人にオススメ 性能重視で本格的に一眼レフカメラを始めたいという人

参考:Nikon

PENTAX KF

  価格:121,420円 (楽天 , 2023/05/14)

PENTAX KF の特徴は環境を気にしないほどの使いやすさです。

小型で防塵・防滴構造ボディをしており、アウトドアでも手軽に使用できます。他にも手袋でも扱いやすい操作性をしているなど、さまざまなアウトドアに適した性能を持っています。

こんな人にオススメ アウトドアの環境に対応したカメラがほしい人

参考:RICOH

まとめ

今回は面白い写真を撮る方法を3つご紹介しました。

  • 面白い写真を撮るためのカメラの設定方法
  • 面白い写真の撮影方法
  • おすすめのカメラ

これを生かして、インスタグラムに投稿されているような面白い写真を撮れるようになりましょう。

新検見川店のバナー
logo
produced by Xモバイル
エックスモバイル株式会社
Copyright ©︎ 2022 X-repair All Rights Reserved