X-repair(エックスリペア)スマートフォン・タブレット・Switchの修理 | 全国対応
COLUMN
スマホのトラブルあれこれ

iPhoneのアプリが落ちる原因はこれだ! 原因と対策を解説!

こんにちは!本日も「 iPhoneのお役立ち情報」をお送りいたします!エックスリペアスタッフの大橋です!

iPhoneを使っているとよくあるのが、アプリが突然落ちること。

せっかく使っていたのに、またやり直し…と腹が立つことありませんか?

実は、それにはいくつかの原因があります。

原因がわからなければ、いつまでもイライラと戦うことに…。

きちんと原因がわかれば、その対策をとることで、もう落ちる心配はなくなります!

今回は、アプリが落ちる原因とその対策を、一挙にご紹介します!

iPhoneのアプリが落ちる原因はこれだ!

iPhoneのアプリが落ちる原因はこれだ!

iPhoneのアプリが落ちてしまう原因はいくつかありますので、一挙にご紹介したいと思います。

  • iPhoneの容量不足
  • iOSのバージョンが最新でない
  • アプリのバージョンが古い
  • バッテリーの劣化

思い当たる節はありませんか?

特によくあるのが、容量不足。

もしかしたら、アプリを使いすぎていて、iPhoneが悲鳴を上げているのかもしれません

それでは、各項目を詳しく解説していきます。

1.iPhoneの容量不足

iPhoneの容量(ストレージ)が不足していると、思うように動かなくなってしまいます。

我々がよく使う作業台をイメージしてみてください。

作業台にたくさんものがあふれかえっていると、思うように作業できませんよね?

ストレージは作業台と同じような性質と考えればよく、作業領域がいっぱいであれば作業しづらいのです。

動きがカクカクしている、動作が遅い場合には、こちらが当てはまる可能性があります。

2.iOSのバージョンが最新ではない

皆さんのiOSのバージョンは最新ですか?

iOSのバージョンが古いと、アプリが不安定になってしまいます

アプリはiOSがバージョンアップするたびに、それに合わせてアップデートされます。

アプリがうまく開かなくなった場合、iOSのバージョンが古い可能性があります。

3.アプリのバージョンが古い

アプリのバージョンが古い場合にも、アプリが正常に作動しない場合があります。

他のアプリが開けるのに、特定のアプリだけ開けないパターン、ありませんか?

アプリは定期的に更新が入り、正常に動くように作られています

もしかしたら、アプリのバージョンが最新でないから開けないのかもしれません。

4.バッテリーの劣化

バッテリーが劣化していることも、アプリが開かない原因です。

バッテリーの劣化が原因だなんて、意外だと思いませんか?

実は、バッテリーの劣化によってCPUに負荷をかけてしまい、iPhoneのCPUがパンクしてしまうことがあります。

人間で例えれば、「体力が劣化している60代の方が、20代の頃と同じように作業する」感覚に似ているでしょうか。

iPhoneのアプリが落ちる原因の対策集!

iPhoneのアプリが落ちる原因の対策集!

iPhoneのアプリが落ちてしまう原因を把握したところで、いよいよその対策をご紹介します。

対策を抑えておけば、もうアプリが落ちることを心配する必要はありませんね!

1.iPhoneのストレージを開けよう!

作業台に散らかっているモノを片付け、作業しやすくする作業です。

容量不足の解消法は、これが一番簡単ですね!

方法は2パターンありますので、通りで確認していきましょう!

パターン1:切れていないタスクを削除する

まずは、もう使っていないのに終了していないタスクを削除します。

私は頻繁に複数のアプリを開くので、意外とこの方法で改善されることが多いです。

切れていないタスクを削除する手法は、たくさんアプリを開いている場合に有効です。

  • ホームボタンを2回タップし、タスクを表示(ホームボタンのない機種は、ホーム画面の左下から中ほどまで、上方向にスライドする)
  • 不要なタスクを上にスライドし、削除する

パターン2:不要なアプリを削除する

それでも解決しない場合には、iPhoneの中にある不要なアプリを削除します。

この手法は、作業場に持ち込まない方法と言えますね!

この方法を使うことで、iPhoneの容量そのものを開けることが可能になり、iPhoneの負担を軽減することができます

  • 「設定」から、「一般」のタプをタップ
  • 「iPhoneストレージ」をタップ
  • 不要なアプリをタップし、「APPを削除」を選択

2.iOSのアップデートを行う

iOSのバージョンが古い場合にはアップデートを行い、最新の状態にしておきます。

たったこれだけで、アプリのシャットダウン減少が改善される可能性があります。

古いバージョンにしていても、何も良いことはありませんので、是非最新になっていない場合には、最新にしておきましょう。

方法は次の通りです。

  • 「設定」から「ソフトウェア・アップデート」を選択
  • アップデートが来ている場合には、「ダウンロードしてアップデート」を選択

iPhoneの再起動も効果的!

iPhoneを再起動するという方法も、アプリのシャットダウン減少に効果的です。

たくさんアプリを起動していると、iPhoneがパンクしてしまい、フリーズしてしまうことがあります。

普段は何も起こらないのに、急に止まってしまう場合には、一度再起動するという方法も有効です。

3.アプリのアップデートを行う

アプリのバージョンが古くて起動が難しい場合には、アプリのバージョンを更新します。

iOSと同様に、バージョンが古いことに何の意味もありませんので、アップデートが来たらすぐにアップデートしてしまいましょう。

方法は次に記載しますので、ご確認ください!

  • App Storeから、アップデートを選択
  • 該当するアプリを選択

アプリの再起動もアリ!

アプリのバージョンは最近なのに、どうしても起動がおかしい場合には、一度アプリをアンインストールしてから再インストールする方法もあります。

iOSの時と同様に、アプリも何らかの原因で正常に起動しない場合もあります。

特定のアプリだけ調子が悪い時は、一度試してみても良いと思います!

4.バッテリー交換、機種変更

古い機種を使っている場合には、思い切って機種変更することも有効です。

また、バッテリーの劣化の場合には、バッテリーの交換を考えましょう。

長く使いたいという気持ちは、非常によくわかります。

しかし、バッテリーの劣化は歯止めをかけることはできますが、劣化そのものをとめることはできません

また、iOSを新しくすると、新しい機能が追加されたために余計にCPUに負荷をかけてしまうこともあります。

思い切ってバッテリーの交換や機種変更を行うだけで、今まで通りアプリが使えることもあるかもしれません。

これらの情報をまとめた動画を載せておくので、確認してみてください!

いろいろやったけど結局ダメだった時の最終手段

以上のどれかの対策をすれば、たいていの問題は改善します。

しかし、ストレージも開けたし、アップデートもしたし、機種変更もしたのに効果が実感できない場合には、いよいよ最終手段。

その手段は、すべてリセットするという方法。

一度全部の情報をまっさらにすることで、原因不明の対策になることがあります

しかし、リセットしてしまえば、全てのデータが消えてしまいます。

そうならないように、この行動を取る前にはバックアップは取っておきましょう!

バックアップや復元の方法をまとめておきますので、是非確認しておきましょう。

バックアップの方法

1.iCloudでバックアップを取る方法

  • 「設定」から自分のユーザー名をタップ
  • 「iCloud」から「iCloudバックアップ」を選択
  • 「今すぐバックアップ」を選択

2.iTunesでバックアップを取る方法

  • iPhoneとバソコンを繋ぎ、iTunesを開く
  • タスクバーに表示された、iPhoneのマークを選択
  • バックアップ項目内にある「今すぐバックアップ」を選択

バックアップからの復元方法

1.iCloudからの復元方法

  • 電源を入れ、「APPとデータ」が表示されるまで進む
  • iCloudバックアップから復元を選択
  • Apple IDでサインイン

2.iTunesから復元する方法

  • iPhoneとパソコンを繋ぎ、iTunesを開く
  • タスクバーに表示された、iPhoneのマークを開く
  • バックアップ項目内にある、「バックアップを復元」を選択

ただし、ここまで深刻な事態にはなかなかならないので、通常全てをリセットする必要性はないことは覚えておきましょう。

まとめ

以上、iPhoneのアプリが落ちてしまう原因と対策でした。

まとめると次の様になります。

  • iPhoneのアプリが落ちてしまう原因は4種類
  • それぞれにあった対策を講じれば、改善さえる
  • どうしようもなくなったら、一度リセットする

アプリが落ちてしまうのは、非常にストレスがかかるもの。

そうならないように、しっかりと原因と対策を把握しておきましょう!

logo
produced by Xモバイル
エックスモバイル株式会社
Copyright ©︎ 2022 X-repair All Rights Reserved